FC2ブログ

おぼえておきたいこと わすれちゃいけないこと

 
09
 
映画「Ray」を観て来ました。
全然映画通じゃないので知りませんでしたが、アカデミー賞最有力候補なのですねー。
あまりに感動したので、水面下から上がってきました(笑

スーパー・ベスト~オリジナル・サウンドトラック:レイ
レイ・チャールズ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


以下、少々ネタバレあり。(御注意を)
単なる感想でないので映画通の方は期待しないでね。
レイ・チャールズに関しては一般的な知識しかないけれど
彼は「生きること全てにおいて天才」だったのでしょうか?

これは決して天才のサクセスストーリをうたった訳ではなく
誰にでもある人生の光と闇と綺麗な部分と醜い部分を
描いた映画だったように感じるのです。

ジェイミー・フォックスの演技も音楽も素晴らしく、どんどんスクリーンにのめり込んでいきます。
が、何故か隣に座ったオバサマが、たいして笑える場面でもないのに「フフン」「フフン」と鼻で笑い微妙に映画に集中できないのです。(ウルサイ)

彼のトラウマがフラッシュバックしつつ、途中から泣けてくるシーンが連続で、物語のバックボーンである黒人差別や、単に音楽をビジネスとしか見ないミュージックシーンの裏表であったり、そこに関わる人々であったり、駆け引きであったり、悲喜こもごもが描かれている。もし、じぶんがReyだったら、やはり何かに依存しなきゃ生きていけないだろうし、それでも寂しさを紛らわすことはできないだろう。そんな金と女とドラッグ漬けの彼が、家族を大事にする理由も感じられ、色んな想いがクロスしてグっと胸に刺さってくるのです。彼にとって『目が見えない』ということは単に目が見えないという<機能的な面>だけでなかったことも。
感情移入できる人なら、ものすごい閉塞感で苦しくなるだろう…

もちろん、音楽も素晴らしく、ぶっつけ本番で「ホワッド・アイ・セイ(What'd I Say)」が出来上がっていく様は鳥肌もの!!使われている音楽も耳なじみなものが多く、音楽を愛する人びとと作り上げていくレコーデイングシーンも楽しいものに仕上がっています。
人々の描き方も素晴らしく、利用しているつもりが利用されていたり、またその逆だったり。去っていく人、見守る人、そのひとりひとりとの関わりで彼は生きていけたのを感じる。ともかく、彼の奥様が出来た人でよかった。

感動的な場面が続き、頬を熱いものが伝わります。
そんな時…

「ヒッ」

あまりの嗚咽に鼻が鳴ってしまったのです。(汗
必死に嗚咽を止めようと、鼻をつまみ口で息をしながら、映画はクライマックスに迫ります。
彼がドラッグから立ち直り、トラウマから開放される時、またも怒涛の感動が押し寄せてきたのです。


「ぐほっ」


泣きながら鼻をハンカチで押さえていたわたしは、なんと喉を鳴らしてしまったのです!!
んもう、こうなると恥ずかしいやらなんやらで、映画より気持ちを静めるのが先になって、最後の最後がスコーンと意識から抜けているんですよね。。。(別にラリってる訳ではない)

【心の声】
オバサンのこと(ウルサイ)と思ったけれど、こっちの方がうるさかったわね。ごめんなさいね。(反省)

エンドロールの最後におまけがあるんだけれど、「ああ、彼は幸せだったんだ」と思わせてくれ無事席を立つことができました。
教わることも、考えさせられることも、感動することも多い作品です。

映画館を出た後、あまりの泣きぶりに腹筋が痛かったし。(ばく
レンタル開始されたら、ティッシュボックス一箱抱えてもう一度観たい映画です。

Comment

2005.02.09 Wed 18:54  |  

最近「観たいなぁ」と思う映画が無かったのですが
コレは、観てみたい映画の一つです♪
ジブリは好きなんだけどハウルは観たいと思わなかったんですよねぇ…。
でもきっと見に行く暇なんてないんですよ(涙

  • #z6gkfEZw
  • こだるま
  • URL
  • Edit

2005.02.10 Thu 08:26  |  

▽こだるまさま
いいですよーいいですよー。160分もあるんですが、そんな長さを感じないほど中身の濃いズシンとくる映画でした。こだるまさんところは今、大事な時期ですもんね。レンタルで思いっきりのめり込むのもお勧めです。(^^)

  • #jHto3ISs
  • あんまま(別)
  • URL
  • Edit

2005.02.12 Sat 23:32  |  

嗚咽、わかるわかる!
私もそのクチです~。
もう止めるのに必死で、映画どころじゃない。
といいつつ、私も見に行こうかな~

2005.02.15 Tue 09:05  |  

▽ミカルしゃん
あはは、嗚咽組だったわねー(笑)
結構冬場って、泣かせる映画が多くありません?それとも泣きたい気分になるのかなあ~?今日、レイがグラミー賞をとった話をニュースでやっていたけれど、ものすごく身近に感じました。映画って改めて凄いね。お勧めです♪

  • #Z34E8qi.
  • あんまま(別)
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://annmama.blog2.fc2.com/tb.php/32-d786cf7e
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

■Ray/レイ レイ・チャールズ&ジェイミー・フォックス!

すっかり遅くなってしまいました。最近、書き込みの量が多過ぎッ!なんでコイツ削れないのか、バカ~って声が聞えてきそーで困った困った、デス。映画『Ray』は、そーいう意味でも頭抱え込んじまったデス。要するに、R&B好きなんですワ。アトランティックの・・・あの辺り

  • ツボヤキ日記★TUBOYAKI DIARY
  • 2005.02.18 21:12

最近の記事

過去ログ +

2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2012年 09月 【10件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【3件】
2011年 08月 【3件】
2011年 05月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【2件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【1件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 05月 【6件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【4件】
2009年 08月 【4件】
2009年 07月 【10件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【1件】
2009年 01月 【5件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【1件】
2008年 08月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【1件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【8件】
2008年 01月 【8件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【2件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【3件】
2006年 06月 【1件】
2006年 03月 【1件】
2006年 02月 【2件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【3件】
2005年 11月 【4件】
2005年 10月 【1件】
2005年 09月 【11件】
2005年 08月 【8件】
2005年 07月 【7件】
2005年 06月 【10件】
2005年 05月 【12件】
2005年 04月 【15件】
2005年 03月 【18件】
2005年 02月 【8件】
2005年 01月 【19件】
2004年 12月 【21件】
2004年 11月 【9件】
2004年 10月 【22件】
2004年 09月 【38件】
2004年 08月 【21件】

カテゴリー

プロフィール

annmama

  • Author:annmama
  • 新潟在住、アラフォーで三人の子持ち。ステップファミリーだったり、元ライターだったり、出版社勤務経験あり?だったり、そんな普通じゃないような「あんまま(別)」の普通な毎日です。
    mixiでこの猫を探してください。
    メールはこちらから

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

ブログ内検索

Copyright © annmama / Designed by Paroday