FC2ブログ

おぼえておきたいこと わすれちゃいけないこと

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
22
 
我が家の猫

2月22日なので猫の話

先日のこと
めったに話さないご近所さんに
「ねこちゃん、お元気ですか~?」と話しかけられた

猫好き=猫の話題をすれば無難なのか
まずは猫の話なのねと納得w
「にゃんたは元気です」

雪が降ろうが、寒かろうが
飼い主には謎の通り道があるようで
平然と雪の中をお散歩に行く

当然、雪がない時は
もっとお散歩に行く

「側溝から顔だけ出してる時があったんですよー」

そんな事をご近所さんに言われた

うちは一応、住宅街、団地なので
車の往来はそんなに多くない
道の真ん中で、車が来てもよけずに

「にゃんたくん、引きそうなんだけどー」

と笑われた時もある

団地には複数猫がいるらしく
それぞれのテリトリーがあるらしいが
家の前の通りは、うちのテリトリーらしく
人様の玄関や車の下を、我が物顔で占拠してるらしい

なんか、飼い主に似ず社交的という話も。

さすがに、子どもは苦手らしいが
家の横の通学路を垣根越しにじっと見ている事はある
人間好きというところは、飼い主に似てるか?

猫には癒し効果がある

反抗期でイライラし、貧乏ゆすりしながら
パソコンに向かっている次男が
猫が足元にいる時は、貧乏ゆすりをしない

諸々問題を起こしながら
大人の階段を上がろうとしている長男に
叱られるたびに自然と寄り添っているのが猫だ
親が足りない分をフォローしてもらってる

私が具合悪い時も、何故かぴったり寄り添って
温石ごとく体で温めてくれた

ありがたや。ありがたや。

もう、8歳くらいになるけれど
長生きしてね
長女が嫁に行くまでは
無事に見届けてね

家族で一番
ご近所に有名な
家族思いの
うちの「にゃんた」

スポンサーサイト
 
18
 
腰痛のためではないが
今日は休み

もともとスケジュール的に校了直後なので
少し手が足りる時期なのと
昨日の新年会で果てるのが目に見えていたので
前もって今日は休みということに

休みにして正解。

静養、そんな言葉がぴったりのほど
朝寝昼寝夕寝を繰り返し
いかに体が疲れていたのかを知る

これは、体から休みなさいという
シグナルなのかもよ

流石に誰も何もしてくれないので
昼食も自力で作り
湿布も自力で貼り
夕食も自力で買出しし
ありあわせだけど夕食は作り
ちょっと動けたので、洗濯もした

でも、こんなに何もしない日はひさしぶり。

昨日の新年会でも話が出たけど
もし、自分が入院なんてことになったら
家族みんなが大変なんだろうな
同居じゃないので、簡単には頼めないよな
じぶん、大切にしなきゃな

何もしないつもりでも
やることは結構ある
やること、増やし過ぎてないか?
自分が健康である事に過信してないか?
腰痛さまさまとは言わないけど
そんな事を腰痛は教えてくれたよ


寝よ


 
17
 
一年に一度、町内の新年会として
貸し切りバスで近場の温泉に日帰り宴会がある

毎年、これが嫌で嫌で、おっくうで仕方ない
まして、今年は腰を痛め、なおさらおっくう。
それでも断わる理由がないので渋々と参加した

宴会までの控え室に通され
座った席が両隣とも運よく話しやすい人
しかも右隣の人も、最近腰痛を患ったらしく
お互いまだ若いけど(あの中じゃ)
腰痛話に花が咲く

温泉に一風呂浴びて帰ると、宴席が用意されている

ここでいつもくじ引きで席順が決まるのだが
ここでも運よく両隣が話しやすい人

なんで腰痛を押してまで参加したかというと
去年、ちょっとイロイロありまして
今年は参加せざるを得なかったんですが…

昔からこの地に家があり、何十年もの間
普段からも付き合いがあるご近所さんと
ちょっと最近、この地に越してきた団地組みでは
近所づきあいに関して、温度差があり
うちらにしたら、一年に一度、この場でしか会わず
相手が今何をしてるかもわからず
顔を見る機会も何かでご一緒することもなく
当然、共通の会話というのに乏しいので
盛り上がり方も微妙な部分があったんですよ。

正直、めんどうくさいな…
と思うところはありました。

でも、逆を言えば、一年に一度、たった数時間
この新年会をご一緒させていただいたことで
隣組の一員として通用する
そう覚悟を決めて、今年は参加しました

話べたな私でも
なんとか数時間を持たすことができました
楽しかった訳じゃないけど
なんとかお役目を果たして

安堵。

どっと疲れましたが
できたじゃん!と思えました。
意外と気を使うんですよ
初対面の方の方がずっと楽です

両隣の方々も
きっと気を使われてたんですよね


些細な事かもしれませんが
去年からのトラウマがあったんで
ちょっと克服できた自分を
誉めてあげたいと思います。

ほんと、話し上手になりたいわ~
(文ならいくらでも書けるのにね)
 
16
 
ある日、突然「腰痛」にみまわれた
結構な痛みで、座ったり立ったりするたび
イタタイタタ声を発するほど

たまらず近くの整形外科へと訪れた

ここ、来るたびヤブか?と思うんだけど
近くに整形外科がないため、結局お世話になる
簡単な問診と触診の後、レントゲンを3枚ほど
現像が終わって再度診察室に呼び出されると
臀部のレントゲン写真がドーンと。

「椎間板ヘルニアは大丈夫ですね
少し様子を見ましょうね
一応、薬とシップを出しておきますから
電気かけて帰ってくださいねー」

そう、先生がカルテを書いている間
レントゲン写真をまじまじと見た





骨盤、ズレてるよね…




全くの素人だが、骨盤の末端
右左の位置からして違う
椎間板は確かに綺麗だ




何度見ても
どう見ても





骨盤、ズレてるよね…






腰痛の原因はさまざまある
日常生活による負担や
背骨に原因があるものから
内臓疾患によるもの
そしてストレスや歯並びも腰痛の原因
冷えも悪化させる原因だよね。

最近の寒さもきっと原因だろうし
あ、そういや虫歯も悪化してたっけ。
なにより、ずれた骨盤にショックだわー。


自分で原因は見つけてしまった
やっぱり、あそこはヤブかな~。

と、いうことで自力で少し
腰痛のお勉強中です

腰痛ナビ
現代腰痛事情
腰痛大百科


 
10
 
全然エロな話じゃないですが…

週末に夫と日帰り温泉に行く

今日は施設は小さいが少し穴場的な所
狭い脱衣所は、ご近所らしいおばあちゃん達が多く
どこぞの娘さんがとか嫁さんが的な話があふれてた

硫黄臭とぬめりのあるいいお湯に
どっぷりつかって日ごろの疲れをとる
脱衣所のご近所さんたちの話し声はやむ事無く
よく温まる湯でのぼせそうになったため
やむなく上がることにする

脱衣所はさっきの人たちとは
入れ替わったみたいで
別のおばさん達が話に花を咲かせている
聞く気もないけど、話の内容は耳に入ってくる

脱衣所の真ん中にある長いすに
座るでもなく、のんびり着替え
場所を占領している

どうやら話の真ん中にいるおばさんは
お花の先生だったらしい
偶然、教え子さんに会って
そこにまた顔見知りが来たらしい

ハダカのセンセイは
どうみてもただの「おばさん」

いくらお花の先生をしていても
こんなところで大声で話をし
ハダカのままでウロウロ
脱衣所を独占してる姿は
どうみてもただの「おばさん」


ハダカになると
いろんな部分も
ハダカになるようです
 
10
 
ずいぶん前から、スパムコメントが多くなって
ブログの設定を変えた記憶があるんだけど
気がついたら、せっかくコメントいただいてたのに
全然表示されなくて、今まで気付かなかった。

年末年始から
愛想のない人でしたm(__)m

今頃ですが…
コメントありがとうございました
ほんと、今頃ですが


あ~ぁ
慣れって本当に怖いわね…
 
09
 
なぜだかここ最近、定期的なアクセスがあると思ったら
どうやら「湯たんぽ」を検索して訪れた人が多いらしい

日記のようにとりとめもなく書いた前回のゆたんぽの記事だけど
お役に立ったのかしら?

そう思い、色々調べてみたら、湯たんぽも奥が深い

銅製のものや



ゴム製のもの



めずらしい陶器のものや



昔ながらのものもある



使い方は基本的にお湯を入れて
湯たんぽカバーをし、布団を温めるのに変わらないが
素材によって入れるお湯の適温が違うようだ

ポリの湯たんぽを使って初めて知ったが
お湯を満タンにして入れないと、中の空気が
膨張→収縮することで、かなり凹む
陶器とかだったら注意が必要かもね。

あと、寝てる間に寝相が悪くて
気がつくと蹴っ飛ばしている場合だけれど
(私の場合、まんじりと朝を迎えるようで無縁だが)
シーツの下に入れておくといいようだ

これは昔、電気あんかを使ってた時の知恵
電気あんかは軽いものでよく蹴飛ばしていた
そういや、電気あんかも見なくなったわね。
 
08
 
先日、銀行へ訪れた時のこと
左右に出入り口があり
中央を挟み、両脇に停める狭い駐車場
その中で、一台分空いていたのを見つけ
当然のごとく、そこに停めようとする

狭い駐車場では、バックで入れるのが常識

入口が二つあり、前からも後ろからも
車が来ない事を確認した私は
ハザードをつけ、少し斜めから
バックしながら駐車しようとした

「ププー」

とクラクションの音
ハッとして周囲を見回すと
向かいに停めてた車が
半分出ながら、こちらを睨んでいた


なぜ~?


狭い駐車場
向かい合った車どうしは
すれ違いもままならないほどなので
当然、車庫入れしている車が優先で
それがない時に発車するのが常識じゃ?

バックで車庫入れ中の私は
当然後ろを向いていて
向かいの車は全然視覚に入ってなかった

確かに、一般道と駐車場だったら
駐車場を出る車の方が優先する気がするけど
駐車場内でバックで車庫入れする車に
クラクション鳴らす意味がわからん。

きっと、その人にもその人なりの
常識があるんだろうな
と思わなきゃ、ムッカムッカして
なんだか後味悪い。

まだまだ人間がなってないんだな
と思ったけど、間違ってるとも思ってない

(見てないけど)斉藤さんみたいかな?

最近の記事

過去ログ +

2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2012年 09月 【10件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【3件】
2011年 08月 【3件】
2011年 05月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【2件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【1件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 05月 【6件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【4件】
2009年 08月 【4件】
2009年 07月 【10件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【1件】
2009年 01月 【5件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【1件】
2008年 08月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【1件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【8件】
2008年 01月 【8件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【2件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【3件】
2006年 06月 【1件】
2006年 03月 【1件】
2006年 02月 【2件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【3件】
2005年 11月 【4件】
2005年 10月 【1件】
2005年 09月 【11件】
2005年 08月 【8件】
2005年 07月 【7件】
2005年 06月 【10件】
2005年 05月 【12件】
2005年 04月 【15件】
2005年 03月 【18件】
2005年 02月 【8件】
2005年 01月 【19件】
2004年 12月 【21件】
2004年 11月 【9件】
2004年 10月 【22件】
2004年 09月 【38件】
2004年 08月 【21件】

カテゴリー

プロフィール

annmama

  • Author:annmama
  • 新潟在住、アラフォーで三人の子持ち。ステップファミリーだったり、元ライターだったり、出版社勤務経験あり?だったり、そんな普通じゃないような「あんまま(別)」の普通な毎日です。
    mixiでこの猫を探してください。
    メールはこちらから

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

リンク

ブログ内検索

Copyright © annmama / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。