FC2ブログ

おぼえておきたいこと わすれちゃいけないこと

 
30
 
いたい・・・


夕飯に天麩羅をあげてたらイモがくっつき
箸で引き離そうとしていたら、パシャリと油がはね
右手に激痛が走る。

いたいいたいいたいいたいいたい…

そのまま水道水で冷し、合間を見つつ天麩羅を揚げ終え
「ごめんー、やけどしたから手伝ってー」と声をかけると
わらわらと駆け寄ってくれて、後は家族にまかせた。

流石に揚げ油だったため、ヒリヒリ熱いというより痛い
ボウルに氷水を入れてひたし、痛みが引いたら箸に持ち替え
その繰り返しで、四苦八苦しながら夕飯を食べた。
なかなか痛みが治まらず、気がついたら
2時間は冷し続けていて指がふやけてきたぞ(笑)

やけどをしたら、ともかく冷すのがいい。
初期の段階で20分以上冷した方がいい。

※やけどの手当て(日本熱傷協会)

徹底的に冷したので水泡はできなさそうだが
ボウルから指を出すとヒリヒリ痛みを感じてしまい
だんなが不器用な手つきでガーゼを巻いてくれた。

仕事と新潟祭りの練習でヘロヘロの長女はもう寝たし
赤点の補習と別件での私のお小言でヘロヘロの長男も寝たし
夏休みのプチ冒険と明日のラジオ体操のため次男ももう寝たし
仕事でヘロヘロのだんなに片付けを頼んで床につく。。

朝、起きたら食器が片付いていた。

冷蔵庫を見たら、麦茶のピッチャーに水が入ってる…
麦茶のティーパックのありかがわからなかったらしい。



透明のピッチャーが、やけにいとおしかった



スポンサーサイト
 
29
 

夏のすみきった青空、はるか彼方に立ち上がる入道雲……。

ポカリスエットの夏のメッセージは、この“青い空”がキャンパスです。この青空をバックに、ポカリスエット・ブルーにペイントされた5機が、同間隔で並行して飛行し、上空3,000メートルにドット状(点状)の雲を発生させ、壮大なスケールで文字を描きます。



とのことで、ラジオで情報は耳にしていたけれど
あのコマーシャルよね。
いよいよ週末が近づいてきました。天候が気になりますが。。

ポカリスエット スカイメッセージ
スカイメッセージBLOG
スカイメッセージの写真を撮ろう!(BSN)

【スカイメッセージ予定】
7月31日(日)
14:45頃・・・・長岡市上空(4ヶ所)
         「長岡IC 付近」
         「北陸自動車道 信濃川橋 付近」
         「JR上越線 越後滝谷駅 付近」
         「国道351号線 新榎トンネル 付近」

15:15頃・・・・新潟市上空(4ヶ所)
         「関屋浜沖」
         「新潟西IC 付近」
         「新潟亀田IC 付近」
         「新潟空港 付近」

8月1日(月) ※予備日
時間未定・・・・長岡市上空(4ヶ所)
         「長岡IC 付近」
         「北陸自動車道 信濃川橋 付近」
         「JR上越線 越後滝谷駅 付近」
         「国道351号線 新榎トンネル 付近」

時間未定・・・・新潟市上空(4ヶ所)
         「関屋浜沖」
         「新潟西IC 付近」
         「新潟亀田IC 付近」
         「新潟空港 付近」

※当日の天候などにより、メッセージ掲出位置が変更となる場合があります。
※当日の天候により、中止または時間変更となる場合があります




きっと週末はどこかで空を見上げていると思う。

 
29
 
ある日、Macの前に座らされ、それ以来日々マックを触る毎日。
単純作業なので教えられたとおりにやるだけだが
時に、右クリックしてみて何の変化もなくどんよりしたり
再起動の仕方がわからず右往左往したり。

自分専用のデイスクがある訳でなく
空いてるデイスクを日々渡り歩いているのですが、
時にアプリケーションがどこにあるのかわからず…

反対に家のPC(ウインドウズ)を閉じる時、
左上をクリックしようとしたり
思わずショートカットでキーを押してる自分がいたり(笑)

何事も、習うより慣れろだな。


 
09
 
今日はこども達と海岸清掃ボランティア

まず目立つのは、缶ビールの空き缶に花火の残骸。
若人よ、楽しむのはいいが片付けもきちんとすれよ!

それから打ち上げられたプラスチックの破片
青やオレンジの色は海岸線の自然の色とは明らかに違い
毒々しい色で、どんな小さな破片も目立ってしまう

透明なものにしても、ビニールの紐らしきものが
風に揺れ、気忙しくバタバタとはためいている
葦や葉のようなゆらぎが微塵もない

途中で紙のようなものが砂に埋まってるのをみつけ
ゴミバサミで引っ張り出すと…

エロ本だった _| ̄|○

半分砂に埋もれてたので、水分を吸ってズシリと重い(苦笑)

新潟は綺麗な海が多く、大勢のボランティアでの人海戦術だったので
あっという間に終わったけれど、この梅雨の大雨の影響か
ゴミ以外の流木が非常に多かった。

終わったあとの楽しみは、地元の人からの差し入れの浜汁と
一番乗りの海!?
 
07
 
baner_150x150.gif

なかなか正面きって「いいこと」ってできない。
どこかそういうことをする自分を偽善じゃないかと思う
もうひとつの目があって、気恥ずかしいやら

それでも何もしないよりした方がマシ
できることやればいいじゃないかと自ら言い聞かす

目の届く範囲で長男次男が将棋を指してる
駒の音と、その三秒を表す音が交差している
三秒ごとに、この子たちが亡くなったら…

思わずホワイトバンドを注文した。

朝のテレビで紹介していて
仕事帰りに新潟のFrancfrancに寄ったけれど
売り切れらしく見あたらなかったのです。

この夏、気恥ずかしい顔して
ホワイトバンドをつけた人が
街中に沢山いますようにと願う。
 
02
 
インターネットって
公開している限り
誰かしらに見られる可能性があるのよね。

知り合い(複数人)のやりとりを見てしまって
その果てを知ってしまって
どうにもやるせない気持ちでいる。。

きっと見てしまった私も同罪だわね
世の中は知らない方が幸せなことが多すぎるわ。
 
01
 
とあるスーパーのフードコート
テイクアウト品を待つ間の出来事でした。

斜め向かいの家族連れを微笑ましく見ていたら
小さい男の子が子供用スプーンを床に落としてしまったのです
お母さんが仕方ないわねといった感じで
代わりのスプーンを取りに行き男の子に渡しました。

「コレじゃない!!」とでも言いたげに男の子がごね
落ちたスプーンを使おうとし
しまいには泣き出してしまったのです。

「あなたが落としたんでしょ?」と言いたげな母親に
その隣で、両方に気を使いつつ周囲の様子が気になるおとうさん
自分の泣いている状況に興奮し、手がつけられない男の子
甲高い声がフードコートに響き、周囲の人の視線が集まります。

こどものコダワリは大人には理解しづらいものだし
気分を損ねる理由なんて大人にとっては些細なことなのかも。

しばらくすると…

ふと、お母さんが席を離れたのです。
男の子が明らかにお母さんを目で追い
姿が見えなくなると、泣き止んだ。
結局、自己主張ができるのは
甘える相手がいてからこそなのよね。。

そこでテイクアウト品が出来上がり
わたしはその場を後にしたのですが・・・

相手が親と子じゃなく大人同士だったら
きっと面倒なことになってるんだろうなと。
テレビの法律なんとか所じゃないけれど
どんな聡明な先生方でも双方の意見と立場の見解が
分かれるんだろうな…と、ぼんやり考えていたのです。

自分がこどもだったら
普段、落としてもスプーンを変えることはないのに
なんでこんな時だけ落ちたスプーンを変えるなんて
理不尽だ!そう思うことでしょう。

自分が母親だったら
家ならともかく、落としたスプーンを使わせる訳にはいかないし
代わりのスプーンを持ってくるのは当然のこと。
怒る理由がわからない。そうなるかもしれません。

自分が正しいと信じ込むと
伝わらないこと
見えてこないこと
あるのかもしれないね

落ちたスプーン。

何も問題なく生活できているということは
単にスプーンが落ちなかっただけなのかもしれない…

最近の記事

過去ログ +

2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2012年 09月 【10件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【3件】
2011年 08月 【3件】
2011年 05月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【2件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【1件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 05月 【6件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【4件】
2009年 08月 【4件】
2009年 07月 【10件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【1件】
2009年 01月 【5件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【1件】
2008年 08月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【1件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【8件】
2008年 01月 【8件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【2件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【3件】
2006年 06月 【1件】
2006年 03月 【1件】
2006年 02月 【2件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【3件】
2005年 11月 【4件】
2005年 10月 【1件】
2005年 09月 【11件】
2005年 08月 【8件】
2005年 07月 【7件】
2005年 06月 【10件】
2005年 05月 【12件】
2005年 04月 【15件】
2005年 03月 【18件】
2005年 02月 【8件】
2005年 01月 【19件】
2004年 12月 【21件】
2004年 11月 【9件】
2004年 10月 【22件】
2004年 09月 【38件】
2004年 08月 【21件】

カテゴリー

プロフィール

annmama

  • Author:annmama
  • 新潟在住、アラフォーで三人の子持ち。ステップファミリーだったり、元ライターだったり、出版社勤務経験あり?だったり、そんな普通じゃないような「あんまま(別)」の普通な毎日です。
    mixiでこの猫を探してください。
    メールはこちらから

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

カレンダー

06 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

ブログ内検索

Copyright © annmama / Designed by Paroday