FC2ブログ

おぼえておきたいこと わすれちゃいけないこと

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
31
 
ときより風が強い新潟からです。

気がつくと寝ていました。
起きると朝でした。

アトピー持ちなんですが…

体調が悪いと途端にアトピーが悪化します。
アトピーのかゆみを和らげる薬を飲むと
途端に眠気が襲ってきます。

かといって、薬を飲んだ訳ではないのですが…
爆睡してました(=´▽`)ゞ

体は正直でございます

寝れる時に寝れる間は元気でしょう。
一日くらい寝なくても死にませんが
一日くらい寝ても死にません。

夏の疲れが出る時期
夏ばて夏ボケにはくれぐれにもご注意をー。
スポンサーサイト
 
30
 
うちのだんなは、ものすごーく心配性である。

昨日、こんなことがあった。。
 
29
 
今日は毎月恒例の「コマ図」に出かけ
その後で五泉恵比寿食堂へ行った。20040829-2.jpg

五泉市石倉201-25 ℡0250-42-1243 11:30~13:30

外見はなんてことない食堂なんですけれど
ともかく田んぼのど真ん中みたいな所に異様に車が多い。
メニューは「チャーシューメン」と「ラーメン」とそれぞれ大盛くらい。
なもんで、混んでる割にはまたされずに食べる事ができた。

ちなみに、これで「ラーメン」!(笑)
具はチャーシューとネギだけなのですが
ちょっと濃い目のスープとプリプリの麺のお陰で
するするとお腹におさまっちゃうんです。
麺とスープとチャーシューのバランスがぐー♪
これ、なんていうかな。食べる時のバランスっていうか…
ちょうど食べ終わった時にチャーシューが最後に一枚あるぞ~♪
てな具合で、余韻にスープをふた口ぐらいいっちゃうぞ~♪
といったバランスなのです。久しぶりに満足しました(^^)
 
29
 
昨日は美容院へ。
レデイスシェイビングをやってもらい
サービスでメイクまでしてもらった♪
20040829.jpg

いつもは5分で終わらせていたのを大いに反省(=´▽`)ゞ

まず、下地をしっかりとする。
キメが荒いところやくすんだところも重点的に。
ついつい厚塗りになってしまうので手を抜いていたけれど
下地の段階でしっかりカバーすれば目立たないのね。。

パウダーは中心から外側に薄くする。
厚塗りにならないかなとも思ったけれど
下地がいいものを使っているのか、綺麗につくの。

眉は、長めの方が若々しさが出るらしい。
これが苦手で中途半端な眉だったなあ…(汗)

ラインを際に入れ、その上にグレーのシャドウをうっすらと入れ
自然にぼかし、まぶたには「ピンク」を乗せた。

えっ!この歳でピンク!!

そう思ったけれど、全然違和感がない。
まぶたがふっと明るくなった感じ♪

チークは骨格にそって上の方にぼかし
一段落としたチークを顔のラインにそって入れる。
これで、顔が一段と華やかに見えるらしい。

シャドウにピンクを入れたんで口紅もピンク系?と思ったら
大胆にもオレンジとレッドの中間色の色になった。
地の色素によって、そんなに派手さはないのね~。
その上からピンクのグロスをぬったんで、もうぷるんぷるんの
「ちゅー」したいくちびるになったよ~(笑)

ファンデーションもリップも、塗った後でくすんでくるので
選ぶ時は少し明るめを選ぶといいらしい。

そんなに派手な色は使ってないのに、5歳は若返ったみたい。
いかに普段、無難な色を使い手を抜いていたかがバレる(笑)

メイクをやってくださった方は私と同年代かもっと上だと思うのですが
表情がいきいきしてるのは、メイクのお陰なんですね♪

女、枯れちゃいかんな。忘れちゃいかんな。
一応!?女ざかりだし~。(*^▽^*)ゞ
 
29
 
プールにいくと、いつも目にする顔がある。

腕を90度に曲げ、独特のスタイルで泳ぐ40代であろう男性
髪も化粧もバッチリ決めて、険しい顔で泳ぐ50代近くの女性

そんな中、プールではなくいつも脱衣場で会う女性がいる

猛烈に長い髪を扇風機で乾かし、スタイルも顔も印象的な人
まるで、ここのヌシであるように一度会ったら忘れられない人物

来た時も扇風機の前に陣取り、30分泳ぎ終わってもそこにいる。
傍目からみたら、長い髪を乾かしているようにも見えるが
絶えず、誰かに話しかけ通路を邪魔している。

昨日、何気なしに肩越しにその会話の内容が聞こえた。
どうやら、彼女は女らしい名前で
名前負けしちゃったみたいな話をしていた。
同じような系統の人と談笑し、ガサツさ自慢をし
いよいよその扇風機周辺にバリアを張っていた。

もしかしたら、この人は弱いの人なのかもしれない。。

何を根拠にとか言われると困るけれど
なんとなく、そんな風に考えてしまっていた。

人は、様々な手段で知らずに自分を守る方法を身に着けているけれど
彼女の腰まであるその長い髪も
クッションのようになっているその贅肉も
印象的な表情も、実は自分を守るものなのかもしれない。

この人は、いつも扇風機の前に陣取って
誰かと話すことで、均衡を保っているのかもしれない。

なんとなく顔を合わしているけれど
全然別の目的で来てるんだろうけれど
何かの拍子に「その人」が見える時があるのね。

閉館前、急ぎながらプールをあとにする
別に何の接点もなく
傍目、強そうなその人は通り過ぎていった。

「自分は弱いの」とか
「自分をわかってくれない」とか
誇示する人は多いけれど
本当は、みんな知らぬ間に自分を守ってる
こんなとこで、勝手にわかろうと思ってるヤツもいる(笑)
↑本人にとったら、いい迷惑だろうが…( ̄  ̄;)

人っておもしろいね。
 
27
 
昨日は、本のカバーかけのお手伝いという経験もした。

で、仕事が終わったら終わったで図書館へ(笑)

ここに来てから教わる事が多い。
出版社があって製作会社があって印刷所があって製本所があって
うちも、持ちつ持たれつの印刷所さんとかあったり

製作メンバーの他にも、工場の人たちがいて
他にも、内職さんと呼ばれる人たちがいたり
外注さんと呼ばれる人たちがいたり

昨日、一緒にカバーかけをしていたベテランさんが
「私、買った本を読むときも、どうしてもノンブルのずれを見ちゃうのよ~」
なんて話をしていた。ノンブルとは本のページ番号であって
印刷、裁断、製本の上でずれが出ちゃう時があるのよね。

ひとりひとり、ものすごいプロ意識を持っている。

うん、それがあたりまえなんでしょうけれど
なんか、ほんとみんな本が好きなんだな~と思ってしまった。
私がヘラヘラしている暇はないぞっと焦った。^_^;

企画書は、社長の崇高な意識の前に
もう一歩踏み込んで作成し直しになる

儲けが一番でないなんて、いまどきの社会で珍しいのかもしれない。
かといって、儲からなきゃ会社も存続していかないし
私だってクビになりかねない(笑)
そこら辺で、できる道筋、できる範囲ってなんだろう?

もっともっと勉強したい。ありったけの知識を入れたい。

本は好きですか?

この会社は好きな人たちで集まっている。
やめたくない。やれるだけやろう。
きっとこれから辛いときや辞めたくなる時もあるだろうけれど
自分のためにこの気持ちを書いておきます。
つらくなったら、ここ、読み返せよ~!<自分(笑)
 
26
 
昨日は映画を観にいきました
信濃川のウオーターフロントにたたずむそのビルに。

「オーシャンズ12のポスターかっこいいな~」
と思いながら開演時間を待つ。

夏休みだもん。子供と一緒に「ガッシュベル!!」(笑)

面白かったですよ。(^^)

こういう子供向きの映画ってストリー展開が読めるじゃないですか。
そのまま進んじゃうんですよ!もう王道って感じに!
ガッシュもまっすぐな性格だけれど映画もまっすぐに作ってあるの。

途中から尿意をもよおしつつも…(笑)
手に汗握りつつ、最後まで真剣に見てしまいました♪
終わって席を立ちながら、こどもに
「おしっこ我慢しながら見ちゃった~」というと

「こどもだ…」

と一言。こどもにこども扱いされてしまいました(´□`|||)

こども情報によると、作者もしっかり劇中に出ているそうですので
お見逃しなく♪←作者の顔知らない母(笑)

 
25
 
いや~。昼は昼で仕事してさ
夜は夜でお持ち帰りで仕事している。
今、だいたい一区切りついたんで寝ますー(^o^)/

で、FLASHってどうやるんだっけ?(笑)

あんまりBLOGばっかりいぢってるから
使い方、忘れちゃったよ~。というか
もう使わないだろうと思って教本もあげちゃったし^_^;

社長のめさしてたものが、物凄くレベル高いじゃん!

これ、お金かかってますよー。と言いたかったけれど
一応、自分でもなんとかやれるだけ頑張る。

でもって、読まなきゃいけない本が何冊あるんだっけ?
書かなきゃいけない企画書がどれだけあるんだっけ?
ああ、あの調べたの、資料にする暇ないからコピーしとこう。
あ、借りてきた本も返さなきゃ。。
明日は子供を映画に連れて行く約束だし
おー。洗濯物干すの忘れてるわ~(汗)

で、ものすごく差し迫ったものがあるんですけれども
胃がキリキリしています。全然わかんない世界だな~。
ふらっすで猫をまわすことはできるんだけどね~。(笑)

これ、かなり自分だけのメモになってますね(=´▽`)ゞ
おやすみなさい。。
 
24
 
雨降りの帰り道
田舎の田んぼ道

ずぶぬれで自転車を走らせる少年たち
そういや、学生時代はよく濡れたっけな。

車がないなら、自転車で行くしかない
雨がやまなければ、濡れていくしかない
いつから大人はそんなことも出来なくなったんだろうね。

先日、堂々巡りの人と出会った。

車がないから、行けない
濡れるのが嫌だから、行けない

そう言いたそうなその人
どう頑張っても濡れなきゃ別の場所に行けないのに
そこにいる限り、どしゃぶりはやまないよ

一度濡れちゃったら、意外と平気なのにね~
濡れても家に帰って、乾かせばいいのにね~

臆病な大人が増えている。いや、大人だから臆病なのか。

そんなずぶぬれの少年たちに
撥ね返りがないようゆっくり車で過ぎる
わはは・・・結局、わたしも大人じゃσ( ̄、 ̄=)
 
23
 
祭

昨日は、まる1日かんづめで仕事。
土曜日、地域の祭り
斜め隣の奥さんと久しぶりに会う


いや、正確にはちょこちょこ車ですれ違っているのだが
まともに話をするのは、すっごく久しぶり(笑)

お互い忙しくなると、そんなものです。

子供が小さかった頃はお互いの家を行き来したり
子供が留守番できるようになると、何人かで飲みに行ったり
そんな交流があったのですが…

向こうの子供が小学校を卒業したあたりから
ぱたりと顔を見せなくなる
同じ仲間で、体調を崩した人がいたり
役職について、傍目から忙しそうな人がいたりで
年に何回かの飲み会も疎遠になってきていた。

彼女も、確か不定期で夕方仕事に行ってるし
今は私も、昼間してるし、なかなか飲みにも誘えないな~。
そんな風に考えていました。

彼女「おーひさしぶり!」
私「相変わらず忙しい?」
彼女「そっちも忙しそうだね~」

彼女は、私が夜プールへ泳ぎに行くのを
てっきり夜まで仕事だと思っていたよう
私も、彼女の仕事が夜までかかると思ってたら
頻繁じゃないので、夜は都合つけられるとのこと。

ふたり「じゃ、たまに美味しいものでも食べに行かなきゃ~」

社交辞令でそこどまりで終わっちゃうパターンも多いけれど
ほんとに、たまにゆっくり話もしたいから
またまた「幹事」引き受けることになりそうです(笑)

こうでもしなきゃ、主婦は息抜き出来ないのよ~。
(自分はいつも息抜きという節も…爆)
 
23
 
土曜のことですが、新潟市美術館に「牛腸茂雄展」を観に行きました。

a href="http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B5%ED%C4%B2%CC%D0%CD%BA?kid=8990" target="_blank">牛腸茂雄さんに関しては、あまり詳しく存じ上げてなかったのですが
正直、観にいってよかったと思っています。

まるで、自分の幼い頃のアルバムの中にあるような一枚の写真。
その中で、20年前の風景が写っていて
そこには「撮られる」ことを意識している対象者がいる。
そうだよね、昔写真を撮るときは

「写真撮るよー。」
そうしてちょっぴりカメラを意識して撮られたものです
そんな、緊張した面持ちや照れた表情の人物がモノクロで写っている

反面、後半のカラー写真になると
「撮られている」ことを意識していない街並みと群像が写っている。
作風からいうと、別の写真家にとっては愚作ともいえる
何気ない風景やピンボケ写真もある
まるで、自分が撮ったような(笑)

写真を撮ったことがある人は、きっとこういう時期があるのでしょう。
私の写真の先生が常々「写真は記録だ」とおっしゃってましたけれど
それは、作品をつくろうと力みすぎてしまう生徒に
肩の力を抜いて「ともかく撮ってみよう」という意だと思うのです
そんな力みすぎていない作品がならびます。

プロの写真やコンテストに受かるような写真の中には
「おお~!」と思うものも少なくないのですが
牛腸茂雄の写真は「あっ」とか「おっ」という感じ。
永遠の時を刻む雄大な作品があるとしたら
牛腸茂雄の写真は瞬間を刻んでるように見える。

厳密にいうと駄作ではなく、それなりに構成やらバランスやら
何気ないように見せている一枚なんでしょうけれど
次第に牛腸茂雄の内面というか感覚に近づいてくるのです。

きっと、昔の人もそんなに考えていることはかわらないのかも

そんな心の奥の懐かしい感覚を客観的にみれる
不思議な不思議な写真展でした。
写真を撮り始めた人にお勧めします。
きっと、この写真展を観たら
何かふっきれて楽に写真を撮れると思います。

牛腸茂雄自身は、病に苦しみながら享年36歳でこの世を去りましたが…


 
21
 
マイペースですが、参加させていただいてます。
Tバック de ぷるん まつりTバック de ぷるん まつり

真希@結婚部長さまの『貴方にとってのBlogとは・・・』
にトラックバックさせていただきますー。


・・・ほぼ日記ですか(=´▽`)ゞ


別に有益な情報が書いてある訳でもなく
綺麗な写真がある訳でもなく
笑える内容がある訳でもなく

なんとなく日々つらつらしたものを書いてます。

去年の11月ごろ、BLOGと出合い
日記も書けるしコメントも書けるし、
カテゴリーに分けられるしリンクも置けるし
こんな便利なものあったのね~♪と感激。+゚(*´∀`*)。+

少しずつ「トラックバック」なるものの意味を知って
コミニケーションもできるのね~♪となお感激。+゚(*´∀`*)。+
いろんなBLOGサイトさまを拝見させていただいて

自己表現の場であったり
作品発表の場であったり
ストレス解消であったり
記録であったり
情報であったり
メモであったり

なんか、すごいぞ!BLOGと、BLOGの可能性を感じています。
それでもやっぱり私はこれからも
何のテーマも特色もないまま
このまま書いていこうかな~とは思ってます。

BLOGや、あらゆる個人のwebサイトは
義務じゃ~ないと思ってるので
あんまりいろんなこと気にせず
書いていけたらいいな~と思ってます。

もし、誰も見てなくても
ほぼ、日記なもので
やっぱり書いていると思います(笑)

だって、書きたいんですもん。(*⌒ー⌒)v
 
21
 
昨日の祭りの衣装合わせでふと気になったこと。

なんでお母さんがたが呼ばれてるかというと…
子供の衣装を着せるためと
子供が本番で多勢な人の前で緊張しないためとか
お忙しいお母さんにゆっくり子供の踊る姿を見てもらうためとか
そう思うんですが、違いますか?

そこで、ぺちゃくちゃおしゃべりするお母さんがた!

確かに、久しぶりにあう人とかもいて
話に盛り上がるのも仕方ないけれども…

なにしにきてるんじゃい?

と正直、思ってしまう。
同じように、参観日で授業そっちのけで
廊下でおしゃべりするんだろうな~。

友達少ないひがみだと思われてもしかたないけれど
別に、おしゃべりしに集まってる訳じゃないよ!

あの時は、夕飯前だったんで腹へってたんでしょうかね。
ちょっとムっとしてしまったり。(" ̄д ̄)
 
21
 
昨日は祭りの衣装合わせの日。
PM6:30 センターに集合!

考えてみたら、5時に仕事が終わるおかあさんとか
もう、ばったばたしている時間ですよね
うちも、4時半に仕事を切り上げ
スーパーでお惣菜を買って
帰って、蕎麦をゆでた段階でその時間。

あわててセンター(集会所)走る(笑)

保存会の人からハッピをもらい、
子供に着せ、それから本番前のお披露目となる

もちろん、本番は今日。町内を練り歩き
最後はお宮様まで行くのだが
昨日は内々で、お母さん方だけへのお披露目会(笑)

忙しい時間帯だけれど、誰も文句を言う人もいない
もちろん、保存会の人たちも忙しい中、時間の工面をしている
保存会の人たちは、すでに自分の子が大きくなってる人も多い

地域で育てる

そんな言葉がぴったりだ。
正直、小学校が終わると、この祭りとも縁遠くなる
地域の人やお母さん同士で顔を合わすことも少なくなるのです。
保存会の人々は、毎年新しい子供ができたように
嬉々として子供に接してやっているのが印象的でした。

こどもも「げんぱちどん」とか、屋号のままで
保存会の大人の人と接し、いつもの「だれだれのお母さん」
「だれだれのお父さん」とは違った関係を楽しんでいるようだ。

案外、今の子供って忙しくって夏休みでも
近所の子といつでも顔をあわせている訳ではないのよね。
祭りの練習が、格好の遊び場になっていて練習も苦でないよう(^^)
子供会の行事も限られているので
こういう地域の祭りを通して、他学年の子供たちの顔を知る。

今、朝の六時半。

朝から係りの人たちが、灯篭を立てるのに騒いでいます。
保存会の人たちは毎年のことなので大変でしょうが
あと二年、一緒になって楽しませてもらいます。

祭りの朝、いつもと違う空気で目が覚める。


 
20
 
追いつくこともないまま再開された(笑)
Tバック de ぷるん まつりTバック de ぷるん まつり
遅ればせながら、まー@負け犬部長さまの
「若気の至り」にトラックバックさせていただきます。

…モデルクラブですか?

 
19
 
いつもお世話になっております。
毎日暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。
かねてから提案のありました「新潟オフ」の件ですが
下記のように日程等決定いたしましたので
ご多用中のところまことに恐れ入りますが、万障お繰り合わせ
のうえご出席いただきたくお願い申し上げます。

なんて、堅苦しいご挨拶になってしまいましたが^_^;

やっぱ飲まんば、夏はおわらんろがね~(笑)

もう、ごく内々だけでもやりますんで
よろしくおねがいします。
もちろん、遠方よりの参加もお待ちしております。

-----新潟オフ詳細-----

日時 9月4日(土)PM6:00~

場所 新潟駅前 ホテルリッチ2/3F
   ちょこざいや一刻間 ℡ 025-240-7001

会費 料理\3,000+飲み放題(2時間)\1,500=\4,500

交通 新潟駅万代口より萬代橋方面へ徒歩5分
   お車の場合は駅周辺有料駐車場をご利用ください

宿泊 ホテルリッチのサイトより通常料金\4,800
   旅の窓口の宿泊予約より検索で\3,880

締切 9月1日(水)

備考 このエントリーより必ず「メールアドレス記入の上」参加希望か
   メール等にてもお受けいたします。

いたらぬ幹事ですが、参加をおまちしておりますー(=´ー`)ノ

 
19
 
気分が盛りあがらない時、車のCDを替えてみる
余裕がないのでレンタルで済ます

音が振動として皮膚にしみこみ
エンジン音とともに心地よい波動を産む

少し前に流行った曲で体温が変わる
あの時の思考が蘇り
皮膚がピリピリとする

別の曲ではねっとりと上昇し
体を呼び起こす何かを感じる

不思議なもので、その曲を聴いていた時の
感情やら、風景やら、言葉が一緒についてくる

本当に元気が欲しい時は
パブロフの犬のように同じ曲をリピートしている
まるでその曲を体にしみこますように
体に言葉の暗示をかけるように

何気なく聴こえる音
何か感情を左右する音
もっと深い気持ちを同化させる音

音に救われる。今日も頑張れそう。

 
18
 
大好きな人から悲しい話を聞いた。

動物を飼ってる人は、みな優しい人という訳ではないのね…

子犬が貰われて、虐待されて
自分の思ってた色と違うからって
つきかえされるなんて、信じられない話。

交配に出して、虐待されて
たった二年で短い生涯を終えるなんて
とっても、信じがたい話。

わたしは犬を飼ってないのでよくわからないのですが
こんな話、ありえる話なのですか?

今のわたしは、一緒に泣くことも
悲しい気持ちを抱きしめることも
なきがらに手を合わせることもできない。

それでも遠い地より胸を痛め
小さき子の安らかな眠りを祈る。

熱帯魚が一匹死にました。
庭のセミが死にました。
うちの猫は生きてます。

生ってなんじゃ?死ってなんじゃ?

なんにもできん。
 
17
 
今日から仕事再開。

とあるイベントから開放された社長が
朝礼に割り込んできて、今後のスケジュールを渡される。

聞いてないよー!状態なそのスケジュールに
慌てて計画を変更する。っていうか無理でしょ?
普通に考えて、単にテキスト打ってるだけじゃないし…
そりゃ、先方様の都合もあるんで最善をつくしますが。


確かにスパンが長いから仕方ないんですけれど…
しかも先任者からの引継いでるのを考慮に入れず
トータル的に見てスケジュール立ててるだけなので
どう考えても、死にます。ええ、お先真っ暗です(笑)
人が3ヶ月かかるところを1ヶ月でやってる計算ですよね。
まあ、他の方々もいきなりこれやってくれバーン!状態なので
あちらこちらでヒーヒー言ってますが、声聞こえないのでしょう。
多分、週末もこれにかかりきりになるでしょう。
仕事はキライじゃないけれど、何のためのパートだか?
今週末は、地元の祭りだじょー。次男の剣舞があるのだじょー。

今日は他にもトラブル発生で、かなり社内が険悪なムード。
何も手伝えないのがもどかしくって、こちらまでどんより。

お陰で、家に帰ったら猛烈な疲労感とアトピー悪化で
もう何がなんだか。自分の体じゃないみたいです。。
はふ~っ


と、ため息をついたところでもう一眠りして仕事にかかります。
ではでは、おやすみなさい^_^;
 
17
 
昨日は夕方から新潟駅近辺をさまよう。
いわゆる「オフ」の下見のため。

下調べが中途半端だったんで、結局某ホテルの地上階の
居酒屋ダイニングで落ち着くことにします。
店の雰囲気自体は悪くない。
で、わたし達が通された部屋が…

がーん!もろホテルの一室をリニューアルしましたっ
という感じで、それももろ手抜き状態の部屋だったんですよ。
多分、どうでもいい格好だったせいでしょうか?(笑)

隣の部屋なんて掘りごたつだよー。Σ( ̄ロ ̄ll)
刺身


それでも料理もそこそこ美味しく、浴衣姿のスタッフも気持ちよく
お値段もとってもリーズナブルだったんですよ
 
16
 
お盆休みを利用して栃木に一泊(自炊)旅行してきました。
場所は、栃木県湯津上村
ここの湯けむりふれあいの丘のゆー・ゆーキャビンに一泊。

同じ敷地内に温泉もあり、牧場もあり、公園もありで
施設充実~♪といった感じで期待しておりました。

高速の那須ICはちょっぴり混んでいましたが
そこから混んでいる那須を尻目に反対側へ向かう。

途中で「やな」の文字を見つけ、とりあえずお昼!
やな場


しかし、鮎は食わずにザル蕎麦で済ますご一行(笑)
かなり早くに目的地に到着してしまいました。
牧場は確かにあり、牛もいるが。。くさい( ̄" ̄;)
仕方なく、そこにあるレストランでアイスを食す。
めずらしい「ひまわり」のアイスに興味をそそられ
挑戦してみる。が…ゲロマズでした(汗)

ヒマワリアイス


公園にも向かうが、暑くて遊んでる子もなく
公園内に水辺があるように書いてあったが、薄汚れていて
足を入れる気にもならず、さて困ったと
そこで手に入れたパンフレットを頼りに
なかがわ水游園」なるところに向かう。水遊館

普通の水族館ぽいのかなと思ってたら、いきなり頭上に人!(笑)
結構、つくりが凝っていて魚はたいした種類がないのですが楽しめます。

時間もチェックインを過ぎた頃なので改めてキャビンに向かう。
キャビンの中は、小さい家のようでたいした面白みもなく
テレビもクーラーもついていて、あんまりキャンプ場な感じもない。

暇なんで、楽しみにしていた温泉施設へ向かうが
まあ、普通の温泉で(笑)同じ施設内にあるといいつつ
温泉が丘の上なので行き帰りの歩きで疲れてしまう。

バーベキューセットがタダで貸し出しって聞いて
持ってこなかったんだけれど、受付で聞いたら
バーベキューコーナーでやってくれとのことで
うちらのキャビンが一番奥まった所にあったので
面倒くさくなり(苦笑)部屋でクーラーかけながら
持ってきたホットプレートで鉄板焼きになりました。
(自宅とかわらん…)

さて、夜になって花火大会でもしようかと思ったら
猛烈な虫の多さに圧倒され断念_| ̄|○
かろうじて、部屋に温泉がついているって話で
それを楽しみにしてたんだけれど、ユニットバスじゃ~(笑)
それでも子供たちは、やる事ないんでふやけるほど入ったらしい。



シンクロ中

仕方なく、シンクロナイズドごっこをして退屈しのぎ。(爆)

こうして、ビミョウな栃木の夜が更けてゆきましたとさ。

最近の記事

過去ログ +

2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2012年 09月 【10件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【3件】
2011年 08月 【3件】
2011年 05月 【4件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【2件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【1件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 05月 【6件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【4件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【7件】
2009年 10月 【4件】
2009年 08月 【4件】
2009年 07月 【10件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【1件】
2009年 01月 【5件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【1件】
2008年 08月 【1件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【1件】
2008年 03月 【2件】
2008年 02月 【8件】
2008年 01月 【8件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【2件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【3件】
2006年 06月 【1件】
2006年 03月 【1件】
2006年 02月 【2件】
2006年 01月 【12件】
2005年 12月 【3件】
2005年 11月 【4件】
2005年 10月 【1件】
2005年 09月 【11件】
2005年 08月 【8件】
2005年 07月 【7件】
2005年 06月 【10件】
2005年 05月 【12件】
2005年 04月 【15件】
2005年 03月 【18件】
2005年 02月 【8件】
2005年 01月 【19件】
2004年 12月 【21件】
2004年 11月 【9件】
2004年 10月 【22件】
2004年 09月 【38件】
2004年 08月 【21件】

カテゴリー

プロフィール

annmama

  • Author:annmama
  • 新潟在住、アラフォーで三人の子持ち。ステップファミリーだったり、元ライターだったり、出版社勤務経験あり?だったり、そんな普通じゃないような「あんまま(別)」の普通な毎日です。
    mixiでこの猫を探してください。
    メールはこちらから

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

カレンダー

07 | 2004/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

ブログ内検索

Copyright © annmama / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。